Q&A.TOEICスコア645ですが中学英文法から復習すべきですか?

TOEICスコア645の方から、「中学英文法の復習からはじめるべきでしょうか?」という質問をいただきました。
当ウェブサイトでは始めの30日間を中学英文法の復習に充てていますので、勉強スケジュールについて質問をいただくことが多くございます。
同じ疑問を持つ方がたくさんいらっしゃいますので、以下Q&Aを参考にしてください。

スポンサーリンク

ご質問内容

初めまして。直近の2013年7月に受験した際、スコアが645点(リスニング315、リーディング330)で、文法の理解度は93%という判定でした。
文法はほぼ理解しているつもりですが、やはり、1日目~30日目の文法のカリキュラムをこなした方がよいのでしょうか?
より効率的に800点台を狙いたいと思っていますが、アドバイス頂けると幸いです。

ご回答内容

中学英文法のおさらいを入れているのは、とくに長文読解Part7に活きてくるからです。
5文型が把握できていれば、どんなに長い文章でも骨格を見つけられるので、
速く読めるようになります。

TOEICの文章は、文法的には簡単なものが多いのですが、やたらと長い修飾節が
続きます。そこを文型で見抜ければ簡単になります。

参考までに、
[#017.中2英語の不定詞で躓くのはSVOCMのおさらい不足です。]というタイトルの記事
>> http://37toeic.com/250.html
を眺めてみてください。

この内容を見て頂いて、「まあ大体理解できているな」 というレベルでしたら、
中学英文法は飛ばしても良いでしょう。

あくまでも時間的効率性を優先する場合です。時間が取れる方はぜひ中学英文法の復習を取り入れてみてください。

不安を感じるようでしたらぜひ中学英文法の復習にEvineの中学英文法を解いてみてください。順を追って5文型の理解ができるすばらしい
参考書です。

音声無料ダウンロードも開始されていますね。

▼ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク

関連コンテンツ