#004形容詞と副詞の違いとは?見分け方のコツ

4日目はLesson04で形容詞と副詞の違いについて学習します。
TOEICのPart5ではよく問われる項目です。ここでは、形容詞って何?副詞って何?というレベルの確認です。

数・量を表す形容詞、頻度を表す副詞のまとめの表はよく整理されていますので、ここがアヤフヤな場合は紙に書き写してトイレに貼っておくと簡単に覚えられますよ。

スポンサーリンク

4日目の勉強内容

・『Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル』のLesson4の解説を赤ペンを入れながら読んで理解する。
・ドリルは別の紙やノートにやってみる。

▼今日のポイント(学習したあとに確認してみてください。)

形容詞と副詞の違いは?

形容詞も副詞も、何かを修飾するのですが、その相手が違ってきます。

形容詞

名詞のみを修飾します。
This is a nice car.

niceという形容詞がcarという名詞を修飾。

副詞

副詞は動詞と形容詞を修飾します。
I study English hard.
hardという副詞が、studyという動詞を修飾。

I have a very nice car.
veryという副詞がniceという形容詞を修飾。

Lesson04では他にもいくつかのポイントが説明されていますので理解しておきましょう。
最も重要なことは、形容詞と副詞の違いです。

名詞を修飾するのが形容詞、名詞以外(動詞や形容詞)を修飾するのが副詞

これは完璧に覚えましょう。

Part5の穴埋め問題で、
選択肢に形容詞と副詞が並んで、どの品詞にすべきか選ばせる問題の時に、3秒で解けるようになります。

とりあえず4日目まで来ましたね。3日坊主の壁を超えたということで、この調子で進めていきましょう!
まだ、TOEICの参考書を開かなくてもOKです。
着実に、Evineの中学英文法を修了するドリルを進めていきます。

▼ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク

関連コンテンツ