TOEIC第220回申込日程は3/3~4/4まで。私も申込完了。腕時計の注意事項について。

久しぶりにTOEIC受験を申し込みしました。
第220回、5月のTOEIC L&R を受験します。きりがいい数字でいいですね。
TOEICの勉強にモチベーションがどうのこうの・・・と言われることがありますが、そんなものはありません。申し込みしてしまえばいいのです!
これでも勉強できないのであれば、TOEICスコアがなくても実は困らないというだけのことです。

私も今日から108日のTOEIC勉強スケジュールを多少圧縮して、実践してみます。
読者様からの多くの報告を2月にいただきましたので、それらを加味して、実践しながら改善できるポイントは無いか、確認していこうと思います。

その様子は当ウェブサイトにも時々アップしていきますので参考にしてください。
受験期間が開いてしまいましたので、今回の目標は900点です。

さて、インターネット申込みの方法について、簡単にご紹介しましょう。(個人受験の場合)持ち物にある時計について注意事項があります。

スポンサーリンク

TOEICネット申し込みの手順

手順と言ってもそれほど難しいことはありません。

まずはIIBCの公式ウェブサイトにアクセスします。

http://www.iibc-global.org/toeic.html

ページ中段に申し込みへのリンクがありますのでクリック!
受験地別の試験日程などのリンクもこちらのページにまとまっていますので、複数回受験を考えている方はチェックしておきましょう。

TOEIC L&R の申し込みを選択します。
L&R の方は、Speaking and Writing とお間違えないように。

ご注意:スマートウォッチは使用禁止です。

申し込みを進めていくと受験要項が表示されますが、スマートウォッチに関する事項が明記されていました。

腕時計
※試験教室内でのスマートウォッチ、ウエアラブル端末の使用は禁止です。

私は普段Apple watchを使用していますが、使用できません。
デジタル式の腕時計も、何かの拍子にアラーム音がなっては困りますので、アナログ腕時計をいつも試験会場には着用していきます。

ちょっと困ったこと
アナログ腕時計で、100均などで売られている安いものの場合、秒針のカチコチ…という音が以外にも大きいことがあります。
以前、近くの受験者の秒針の音がかなり大きく、迷惑しました。
アナログ時計で秒針がある場合は、静かな部屋で秒針の音がうるさくないか確認したほうが良いでしょう。

一度気になりだすと辛いですからね~。

些細な物音など気にならない!という程の度胸は、
10回程度受験すると身につくと思います^^;

さあ、Let’s try anyway!

▼ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク

関連コンテンツ