TOEIC公式問題集への書き込みはどのようにしていますか?に回答しました。

40代男性の方より、公式問題集で音読する前の書き込みはどのようにしていますか?というご質問をいただきました。

実際に私が書き込んだメモをご紹介します。

スポンサーリンク

ご質問内容

男性 40代 TOEICスコア:601-700

題名: 公式問題集の復習方法

メッセージ本文:
はじめまして。
いつも拝見させていただいておりますストーイックと申します。
受験から3年目になりますが、なかなか、600点台から点数が上がらず非常に困っております。
主にpart.3.4とpart.7の点数が足を引っ張っています。
part.7は、いつも20問程塗り絵になります。
そこで、公式問題集の復習方法について質問がございます。
音読する前段階で、テキストへの書き込みなどは具体的にどのようにされておられますか。

実際に書き込みされた写真を交えてアドバイス頂けますと非常に助かります。お忙しい中、恐縮ではございますが、何卒よろしくお願いします。

回答内容

公式問題集での赤ペンメモの書き込み方法ですね。
これは人それぞれ、メモする内容は異なってくると思いますが、私の例をご紹介したいと思います。
今回は、公式問題集新形式対応編 TEST1のPart7の問題を例に挙げました。

これは、私がPart7の中で、あまり好きではない分野(記事・article)の問題です。固有名詞として慣れない会社名、組織名、人名が多く登場するので、ゆっくり読んでいるとかえって混乱してしまう分野。
一気に読み上げた方が理解がしやすいのですが、不明な語彙・フレーズが多いとお手上げとなってしまいます。

そのため、初めて知った語彙・フレーズについて重点的に書き込んでいます。書き込みには解答解説編を使います。

右側ページの最下部にもこのように重要語彙のリストがありますが、音読の時に目にとまるようにしたいため、問題文に直接書き込んでいくのです。語彙のリストだけチェックする場合は、丸をつけておく程度にしています。

これは、私の場合の一例ですので、ご自分で理解しやすいようにどんどん書き込んでいけば良いと思います。
フリクションペンを使えば簡単に消せますので、どんどん書き込めます。
コンビニにも売ってますね。

これは今の愛用品です。

参考にしてください。

▼ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク

関連コンテンツ