TOEIC日程2015年度版 東京および各都市のスケジュール

2015年のTOEIC日程情報を掲載致します。

TOEIC公式サイトの情報より抜粋します。
当サイトの勉強方法で中学英文法の復習からスタートする場合は、6ヶ月後の試験を目安に受験することをお勧めします。

スポンサーリンク

2015年年間日程(全国版)

1年間のうち、10回の試験があります。
1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月

この記事を書いているのが2015/08/28ですので、2015年9月以降の日程を記載します。
試験申し込み期限は、試験日の約1ヶ月前までとなっていますのでご注意下さい。

■2015年
9月13日(日)
10月25日(日)
11月15日(日)
12月13日(日)
■2016年
1月31日(日)
3月13日(日)

地方ごとのTOEIC試験日程を確認するには?

日本国内では80都市で受験できますが、それぞれの都市によって開催する月、開催しない月があります。
TOEIC公式サイトで最寄りの都市の試験日程を確認してみましょう。

以下、それぞれの地方ごとの試験日程へのリンクです。

北海道地方
東北地方
関東地方
北陸甲信越地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州沖縄地方

できれば移動時間の少ない最寄りの都市で受けたいものです。
2時間の試験は気力・体力の消耗が予想以上ですからね。

私は最も近い試験会場が自宅から徒歩3分なのですが、やっぱり楽です。

TOEIC公式サイトに掲載されている参考となる試験会場名は、あくまで参考程度で、毎回違う会場で受験することになることもあります。

▼ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク

関連コンテンツ