#037.金のフレーズの音読でも子音の発音に注意を。

シェアする

37日目。「金のフレーズ」を音読しながら単語チェックしていきます。
オドロキモモノキ英語発音で学んだ子音の強調を取り入れると、リスニングにも強くなって一石二鳥です。

スポンサーリンク

37日目の勉強内容

  • TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』の単語No101〜No300をチェックし、音読する。
  • 日本語を見て、すぐに英語が思い浮かばない場合は、例文ごと3回音読する。
  • 気になったところには赤ペンメモを入れていく

音読するときの注意その1「LとRの発音チェック」

例えば、単語No183の「explore」を見てみます。

日本語でもインターネットエクプローラのエクプローラで知っているかもしれませんね。
動詞としては日本語読みするとエクプロールになりますが、最後が「ロール」だと、Lの発音なのか、Rの発音なのか、あやふやな理解になってしまいます。

あやふやなまま、リスニングパートで explore が読まれても理解できないかもしれません。

特にLとRは注意してください。
Youtube動画に補足しましたのでお時間のある方はどうぞ。

初見の単語の場合、補足欄(類義語や文法上の説明)は読んで理解しなくてもいいのですか?
という質問には明日の#038.で触れたいと思います。まだ今はチェックしなくても構いません。

一度に何でもかんでも理解しようとするとかなり疲れます。

↓ TOEIC人気ブログランキング参加中
TOEIC ブログランキングへ

【特別紹介】私と同じく37歳から英語を徹底的に勉強された青木さんが、
セブ島で唯一、日本人講師がいる英語学校を開校!
当ブログ経由で1万円割引あり。
詳細はこちらをクリック
▼▼▼

シェアする

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ