#045.Part1対策のエッセンスも凝縮された金のフレーズ

シェアする

45日目。「金のフレーズ」の音読を進めます。
通常の単語フレーズ以外の部分も音読して、これで1冊全て音読したことになります。

スポンサーリンク

45日目の勉強内容

  • TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』の「パート1重要語100」、「部署・職業名」、「多義語」、「定形表現」をチェックし、音読する。
  • 気になったところには赤ペンメモを入れていく

Part1重要語100は場面を想像しながら

■P89〜P103

ここには、Part1に登場するフレーズが凝縮されています。
実際に、ここに登場するパターンでのPart1はかなり多いのです。

覚えようとするのではなく、場面を想像してみてください。
多くの例文が、進行形になっていることに気がつくと思います。

実際のTOEIC試験では、写真付きで出てきますので、試験対策としては公式問題集でトレーニングしますが、金のフレーズでの100フレーズ、これを音読しておくことでかなり敷居が下がります。

部署・職業名

■P167〜168

TOEICに出てくる部署名・職業名はほぼ網羅されているでしょう。
それほど多くないことに気がつくと思います。

こちらも、ここで完璧に覚えるのではなく、「こういう分野が出てくるのだな」という感覚がつかめればOK。

覚える作業は、公式問題集に出てきた単語で分からないもののチェックをする時です。
「解いてみる」→「分からない」→「調べる」
こういった能動的な作業をするときに、一番覚えられます。

水道管が壊れてplumberが登場するのは何回か目にしました。

多義語

■P211〜P223
同じ単語なのに、異なった意味で使われることがある単語で、「しかもTOEICによく出てくる」ものです。

繰り返しになりますが、これも繰り返しの音読作業をする中で自然に覚えていきます。
今日は流し読み、こういうのがあるんだなぁという初対面でOKです。

定形表現

■P247〜P254

これもよく出てくる定形表現集ですが、こういった付録的なページは私は苦手です。
これを見ただけでは覚えられませんので、とにかく作業と割りきって音読するだけです。

はい、これでひとまず金のフレーズは1周終わりました!お疲れ様でした。

明日は、もう一日今日と同じ所を音読し、明後日からは1冊まるごと音読に移っていきます。

↓ TOEIC人気ブログランキング参加中
TOEIC ブログランキングへ

【特別紹介】私と同じく37歳から英語を徹底的に勉強された青木さんが、
セブ島で唯一、日本人講師がいる英語学校を開校!
当ブログ経由で1万円割引あり。
詳細はこちらをクリック
▼▼▼

シェアする

関連コンテンツユニット

関連コンテンツ