#059.パート1によく出てくる表現は日常でも使える。

59日目。パート1重要語100という、100フレーズがP89より掲載されています。
日常生活でもよく使えそうな表現、そして実際に経験する場面がたくさんありますので、使ってみましょう。

スポンサーリンク

59日目の勉強内容

パート1の重要表現には、日常生活が満載

私は毎日歩いて出勤していますが、堤防沿いを歩いていると、犬を散歩させている女性に毎日会います。

そこでこのフレーズが頭をよぎります。
P89のフレーズより、

She’s walking a dog.
(彼女は犬を散歩させている。)

そして、工事現場で何人かの人たちが集まっている場面をみると、
同じページのこのフレーズ。

Some people are gathered outdoors.
(数人が屋外に集まっている)

パート1では、写真を見て、「今、まさに起こっていること、その状況」が読まれることがほとんどです。
ですので、ご自分の経験する何気ない生活の場面に、これらの重要表現をリンクさせることが可能です。

金のフレーズを何度も音読していると、この「パート1重要語100」の部分も毎日音読することになります。
すると、考えなくても、ある場面で何かのフレーズがフラシュバックするようになります。

これは、毎日音読しているからです。
これが重要なポイントです。

週に1度ではフラッシュバックなんて起きないでしょう。

現在進行形、現在完了進行形がよく登場する

さて、「パート1重要語100」をよく読んでいくと、時制は現在進行形か、現在完了進行形が多いことに気がつくはずです。

今、その写真の中で起きている状況ですからね。

食事が終わってテーブルを拭くとき、「私は今テーブルを拭いている」「I’m now cleaning this table.」
などとつぶやけるようになってくれば、あなたもTOEICマニアになりつつある証拠です。
(^^)

スポンサーリンク

関連コンテンツ