#080.公式問題集の解答解説編を眺めながら音読する手順

前日に解いた公式問題種のPart2について、音読していきます。
Part1と同様に、解答解説編に書き込んだ赤ペンメモを眺めながら音読していきます。

スポンサーリンク

80日目の勉強内容

Part2の解答解説編を使って音読練習する手順

1.解答解説編のPart2の部分を開きます。

2.公式問題集のCDで、該当のPart2の部分を流してください。

3.CDのナレーションに被せるように、音読していきます。
※ナレーションに被せるように音読するのが難しい場合は、次のように一時停止を入れても良いでしょう。

ナレーションが流れる→聞く

一時停止 → 音読する

再生再開

4.解説文章に赤ペンメモが入っている問題に差し掛かったら、そこで一時停止して、メモに目を通してから再生再開して音読します。

今回ご紹介している公式問題集の音読は、実際に解いてから、翌日以降、3日間音読するという流れです。

赤ペンメモにこだわる理由

この問題集の使い方は、私が中学生時代から繰り返してきた勉強法で、効果があった方法を応用しています。

中学高校時代、経済的に塾に行ける状況ではなかった私は、なんとか塾に通っている子たちに勝ちたいと考えていました。

そこで思いついたのが、
教科書と、テスト、宿題プリントで、間違えた問題に赤ペンでメモを入れてファイリングし、試験範囲が発表されたら、当てはまるものだけを徹底的に読みなおすという方法で試験対策をしていました。

これで、塾に通わずとも、上位10%はキープできました。

TOEICでは、公式問題集という、「試験範囲に限りなく近い」問題集があり、解答解説編もあります。
この問題集に赤ペンメモを入れて徹底的に読みなおす(英語ですので音読が効果的)ことで、絶対に力が付くということでご紹介しています。

▼ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク

関連コンテンツ