Q&A.1ヶ月しか無い場合の勉強スケジュールはありますか?

TOEICの勉強をはじめて、検索の結果当サイトにたどり着いたという方から、「勉強期間が1ヶ月しか無いのですが良い方法はありますか?」という内容のご質問を受けましたので回答しました。

スポンサーリンク

ご質問内容

初めまして、TOEICの勉強法を探しているうちにこのサイトにたどり着きました。

早速で申し訳ありませんが、1か月しかない場合の勉強法について
教えていただきたいです。

TOEICは初めて受験というわけではないです。
前回受験時は500(L270 R230)でした。

今の勉強内容は
金のフレーズを一日200単語音読(復習100新規100)
文法特急を区切りのいいところまで
を毎日やっております。
よろしければ教えていただけないでしょうか?

ご回答

1ヶ月ですか、なかなか厳しいですね。

現実的に1日2〜3時間取れるとしましたら、

・金のフレーズは1冊まるごと毎日音読(できなければ半分)
4月の受験でしたら、従来形式ですので公式問題集Vol6を
1ヶ月やりこんだほうが良いでしょう。

・文法特急は1周やり終えたら
すぐに公式問題集に移ったほうが良いです。
本番のナレーターの声に慣れればリスニングで100点程度のアップは普通です。
(毎日の継続を実行できた場合ですよ。)

その手順は、
問題を解く→Part ごとにすぐに採点
間違えた問題は解説を理解して
間違えた問題の問題文および選択肢を音読。

特にPart5は、間違えた問題の文章を何度か音読して、
テキストを見ないで言えるまで行うと完璧です。

1ヶ月ですと、完璧にはできないかもしれませんが、
こんな感じですね。

更に3ヶ月後くらいに受験予定で、そこでの目標スコアが800
でしたら、ウェブサイト上のスケジュールで進められたほうが
負担が少なくてすみます。

▼ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク

関連コンテンツ