Q&A.金のフレーズで日本語が出てこない場合の覚え方は?

同年代の会社員の方より、金のフレーズの覚え方についてメッセージをいただきました。以下、質問内容と回答をご紹介します。

スポンサーリンク

【ご質問内容】

はじめまして
会社の人から紹介してもらって、7月末から勉強を開始しています。
(1973年生まれの2児の会社員なので、とても親近感を覚えました)

TOEICは10年以上前に何回か受けていて、その時の最高が520点でしたが、今年に入り会社の自己啓発目標で年度末に英語スキルがどの程度向上したか報告する必要があり、
6月に事前勉強せず受験したところ、610点(L:330, R:280)でした。
(TOEICとしての勉強はしていませんが、英会話のトレーニング(会社の自己啓発プログラムに英会話があり、1時間半/週2回のグループレッスン)を受けていた結果が出たのかと思っています)

しかし、業務で海外出張(技術系のカンファレンス)に行くことがあり、明示的にはなっていませんが、出張対象者としてはTOEIC 700点以上というラインがあるようで今のレベルでは足りていない状況です。
そこで、こちらの学習プログラムを実践し、12月と3月に受験して今年度中には、最低730点、目標は860点を目指したいと考えています。

前置きが長くなりましたが、7月末から金のフレーズによる語彙強化に取り組んでいて、先週から1冊/1日読むのフェーズに入りました。数日こなすうちに730点くらいまでは90%以上、860点が60~70%、990点はまだまだ覚えられない状況です。
そんな中で、1つ疑問が出てきました。
英文を見ると埋めるべき単語が出てくるようになったのですが、それに対応する日本語を覚えていない(=英単語の意味を覚えていない?)ことに気がつきました。
英文を読みながら日本語を見るようにはしているのですが、このような状況でそのまま継続して良いでしょうか。

長文で申し訳ありませんが、アドバイスを頂けると助かります。
よろしくお願いします

【私からのご回答】

とりあえず730点という明確な目標があるのですね。
とにかくはじめは、語彙強化が必要です。

金のフレーズは、990点レベルの語彙でも90%以上に仕上げておくとかなり楽になります。

1冊丸ごと音読の段階で、日本語が浮かばない場合、
複数の意味がありますが、一番最初に出てくる意味だけでも良いので音読の際にちらっと和訳を眺めてください。

いきなりすべては覚えられませんが、繰り返しているうちに必ず覚えられます。
まだもどかしい状況だと思いますが、慣れてきましたら、

  • フレーズが使われている場面を頭の中でイメージ化(映像化)する
  • 身振り手振りを加えて感情的に音読する

などを取り入れてみてください。

かなり体力を使いますが、覚えにくい単語に絞ってこのようなトレーニングをおすすめします。

文法特急の音読までさしかかり、時間があるようでしたらどんどん公式問題集に移っていっても良いでしょう。

感情を込めた音読、ぜひ試してみてください。
応援しています!

スポンサーリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)