中学英文法の復習で詰め込みすぎは良くないですか?に回答しました。

今日から108日間のTOEIC勉強を開始します!という方から質問をいただきました。

#001の学習内容は時間が余ってしまうので同じ日に#002へ進んでしまってよいでしょうか?

という内容のご質問です。今後の勉強スケジュールでの壁になる点も踏まえて回答致しましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

ご質問内容

私も37歳で、最近英語がしゃべれないことでキャリアのチャンスを逃してしまったので、明日から108日間がんばりたいと思います!

勉強のすすめかたで質問なのですが、
もし#001をやっていて、120分ならずと全部解き終わったり理解した場合、
#002に進んだ方がいいですか? それともいきなり詰め込みすぎはよくないですか?

目標800点がんばります!

回答内容

目標800点とのこと、頑張ってくださいね!

私の公開しているスケジュールは、はじめは慣らし運転のような感じですので時間が余ってしまうことも多いでしょう。
毎日勉強するという習慣をつけるフェーズだと捉えて、終わったらそのままでも良いですし、余力があるようでしたらどんどん先に進んでも良いでしょう。

この部分は多くの方から質問をいただきましたので、
中学英文法の復習は時間が余ってしまいます。おすすめの勉強はありますか?
にてご回答しています。参考になさってください。

ステージ2に移ると金のフレーズ、文法特急の音読が始まりますがかなりハードです。
しかも「覚えた!」という感覚が訪れるのは早くても3週間後くらいにやってきますので、
そこを我慢して乗り切れるかどうか。
そこが大きな壁であり、そこさえクリアすれば違った景色が見えてきます。
TOEICに必要な語彙と文法の8割でも理解できてしまえば、あとは公式問題集のパターンと、本番で放送されるナレーターの声に慣れてしまえば800点は越えられます。

巷にあふれる
「~するだけで」
「1日30分で~」
「英語は勉強するな」
などのキャッチフレーズのものとは真逆の方法ですが、いろいろ試した結果この地道な方法が近道でした。

参考にしてください。
応援しています!

スポンサーリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)