公式問題集1,2は勉強しないのですか?に回答しました。

これからTOEICの勉強を始められる30代男性の方より、「108日間のスケジュールで紹介している公式問題集以外の2冊の公式問題集」の扱いについてご質問をいただきました。
ここ数ヶ月でETSより、新形式対応公式問題集が2冊発売されていますので気になる方も多いと思います。

以下、ご回答しました。

スポンサーリンク

ご質問内容:公式問題集について

お世話になっております。
いつも拝見しております。
教育現場ですが、TOEICのスコアが求められたため7月のテスト受験に向けて勉強を開始しております(目標800点)。
音読を含め、サイトの内容に沿って勉強していきたいのですが、公式問題集以外に問題集1・2が協会より発売になったかと思います。
まだ手を付ける段階ではないのですが、気になって仕方ありません。
実質公式問題集であるため、この2冊についての扱い方について教示をいただければと考え問い合わせをしました。
使用することで勉強スケジュールがどれくらい変わるのかを含めて知れると助かります。

以上、ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

回答内容:まずは1冊の公式問題集で108日間駆け抜けてください。

こんばんは。

7月のテストで目標800点ということですね。
4か月程度の勉強期間になると思いますが、まずは108日間のスケジュールをこなしてください。毎日は継続できない可能性も有ると思いますので、このスケジュールでちょうどテストを迎えられるかもしれませんね。

2冊の問題集は、こちらのものですよね?
公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1
公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 2
ETSから発行されていますので公式問題集続編です。新形式になった当初は1冊しかなかったのですが、この2冊が数か月間の間に発売されました。

この2冊の扱いですが、
108日間の勉強スケジュールをこなした後、さらにレベルアップしたい方におすすめします。

  • 確実に800点突破したい。できれば860点以上
  • 900点突破したい
  • 1冊の公式問題集では飽きてしまったので他の問題集もやりたい

という方です。

この2冊を使用して、それぞれの公式問題集で当ウェブサイトのステージ3(75日目~108日目) を実践してみてください。
このステージだけで2~3ヵ月程度でしょう。

 あくまでも、108日間の学習を終えた後の追加学習としておすすめします。
初めからから全てやろうとすると大変です。

参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ