受験回数を重ねればスコアアップが望めますか?に回答しました。

30代男性(Sさん)より、当ウェブサイトの勉強スケジュールの途中でもTOEIC受験したところ、予想以上にスコアアップしたとのご報告をいただきました。合わせて、「受験回数を重ねればスコアアップが望めますか?」というご質問がありましたので回答しました。

スポンサーリンク

スコアアップご報告&質問内容

30代 男性 Sさん

こちらのサイトを参考に勉強している者です。
いつもお世話になっております。

職場から4年以内にTOEIC750点以上取得を推奨されているので、去年の9月頃から学習を進めております。

ただ、直ぐに取得しろと言われている訳ではないのであまりモチベーションが上がらず、ダラダラと時間ばかりが過ぎて去年11月に受けた結果は415点でした。(進捗としては金のフレーズ6割程度の理解度、中学英文法のドリルは半分未消化でその他は一切手付かず)

それでも過去最高の点数でしたので引き続き頑張ろうと思いましたが、なかなか捗らずに1月試験を迎えました。
驚いたのが、その時の手応えがかなり良くて、結果も525点と110点もアップしておりました。
1月受験当時の進捗も金フレ6割程度、中学英文法半分未消化のままで、進んだものは文法特急と公式問題集を1周した程度のものでした。
それにも関わらずここまでスコアアップしたのは本当に驚くべきことで、ここに報告させて頂きました。

印象としては、TOEIC初心者レベル(300~400くらい?)の方はたとえスケジュールを全部消化していなくても、受験することで試験慣れしていき今後の得点アップが見込めるのではないかと思いました。

私のような性格ではスケジュールを全部消化してから受けようと思っても捗らず受験する機会を逸していくだけなので、とりあえず申し込んで1回か2回受けてみるだけでも今後のための良い経験になるのではと思いました。(英語初級者の方に限った話かもしれませんが)

現在は、手応えの良さと得点アップによりモチベーションが上がっており、金フレは8割の理解度までいき、中学英文法は全消化しており、文法特急は毎日全部音読、公式問題集は毎日1partの音読をしてスケジュール消化に励んでおります。

3月の試験では600点台、4月の試験では700点台を目標に頑張ります!

今後ともどうぞよろしくお願いします。

回答内容:短い期間に複数回受験がおすすめです。

スコアアップのご報告ありがとうございます!

そうですね、400点台の方でも、金のフレーズと文法特急に取り組むことでスコアアップされている事例はたくさんご報告いただいております。

特に、語彙ですね。

TOEICに出てくる場面設定はそれほど広くありませんので、試験に出てくる語彙を増やせば増やしただけ、500点~600点には到達しやすくなります。
目標が750点であれば、公式問題集を1冊、完璧にするつもりで取り組んでみてください。

得点がもっとも伸びやすいのはリスニングです。
公式問題集では試験と同じナレーター音声で吹き込まれていますので、リスニング教材としてはこれだけでOKです。
苦手なナレーターを見つけたら、真似するつもりで徹底的に音読します。
これが本当に効果的です。

あとは試験慣れのことですが、これは確かにあります。
できれば短い期間にたくさん受験したほうが、スコアアップには効果的です。
半年に1回よりも、毎月受験(なかなかスケジュール調整も難しいかもしれませんが)ならば半年程度で750点は簡単にクリアできるのではないでしょうか。

このペースで行くと4年後には
満点かもしれませんね(^^)/

頑張ってください!

スポンサーリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)