1日1時間の勉強時間でTOEIC800点に達する勉強法は?に回答しました。

1年半後に留学を控えた方より、「育児で忙しく1日1時間程度しか勉強時間がありません、TOEIC800点クリアするための勉強法はありますか?」という内容のご質問を頂きました。
17ヶ月、1日1時間というリミットですが、私だったらこうする、というアドバイスをさせて頂きましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

ご質問内容

女性 30代 Mさん 現状スコア301-400

題名: これからカナダの

メッセージ本文:
初めまして
来年の9月にカナダの大学に入学を考えております。
現在シングルマザーで仕事をして子育てをしておりますが入学条件にトイック750点から820点ほどは必要とのことで今現在大体400点ほどです。

後17ヶ月で倍ほどの点数を上げるために勉強をしたいのですが仕事と育児と家事で時間を取られてしまい実際1時間ほど勉強の時間が取れるくらいです。

毎日1時間ほどの勉強で点数を上げるために効率よく出来る勉強方などは御座いますでしょうか
よろしくお願い致します。

回答内容:私なら、こうアレンジします。

育児、家事、仕事、大学入学の準備と忙しい毎日だと思います。
そしてターゲットは800ですね。
期間は17か月、1日1時間と仮定しましょう。
効率的な勉強方法を、ということですが、今のMさんの英語力によって多少アレンジの仕方が変わります。

まず、中学英文法の知識はどうでしょうか?

  • 5文型とは何か?
  • 形容詞と副詞の違いは何か、語尾の特徴的な違いを例示できるか?
  • 過去形と完了形の意味の違いは何か?

このあたりでまずサッと答えられないものが一つでもある場合は、中学英文法の復習から、つまり、私のウェブサイトで公開しているスケジュールの1日目から行うことをお勧めします。

上記の項目はすぐに説明でき、中学英文法は大丈夫!英検も準2級(できれば2級)くらいは持っている。ということでしたら、中学英文法の部分(1~30日目)は飛ばしてもOKです。

さて、金のフレーズ文法特急は、800点突破には、かなり効率的な基礎固めとなります。
この2冊で十分です。理解度は100%に近づけてください。

1冊丸ごと音読はMさんの場合1日では不可能ですので、1時間でできるとこまで行い、1日のスケジュールを3日に分割するなど調整してください。
ここまでで半年かけてもよいと思います。

そして、公式問題集を1度解いておき、TOEICを受験してください。
半年後、今年だと9月ですが、まずはここを第1ターゲットにしてみましょう。

その後、公式問題集を1冊理解度100%に近づけます。他の参考書は不要です。
(当ウェブサイトの勉強スケジュールステージ3、75~108日目の部分)

スケジュール通りにはいかないと思いますので、ステージ3にも4~5か月かかるのではと思います。
ただ、その間にもできれば毎月(または1ヶ月おき)にTOEICを受験された方が良いです。

試験慣れというものもありますし、体調、精神的な焦り、隣の受験者の影響(咳払い、時計の秒針の音、消しゴムを使うときの机の揺れが気になるなど・・・)によって、スコアが変動するからです。調子が良ければこの段階で750はクリアする可能性もあります。

準備万端にして1年後に1発受験・・・よりも、50%程度の準備から受験回数を重ねる方が確実に1年後のスコアは高まります。

まとめますと、1日1時間でもよいのでまずは

  • 金のフレーズ文法特急を100%に(おそらく半年程度になると思います。)
  • 公式問題集は1回解いたらすぐに本番受験。
  • その後、公式問題集の理解度を100%に近づけつつ、できれば毎月受験。

私ならこうすると思います。参考にしてください。

育児と仕事の両立だけでもかなり大変なことと思います。
どうか体調管理にはお気をつけて、目標達成、カナダでの大学生活に向けて頑張ってくださいね。

応援しています!

スポンサーリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)