TOEICスコア報告: 初受験で630点! 育休中の勉強の成果

育休中にキャリアアップを図ろうとTOEICの勉強をされた ほろた母 さんより、TOEICスコアの報告と、勉強の感想をいただきました。

育休中はもちろん育児が最優先だと思いますのでなかなか思うように勉強が進まないと思いますが、消化率6割程度でもしっかり継続されたのが大きいですね。

金のフレーズ文法特急のみで600点突破というのは多数ご報告を頂いております。
参考にして下さい。

スポンサーリンク

ご報告内容

差出人: ほたろ母 さん

30代 女性 TOEICスコア:601-700

題名: 初めての受験

初めまして。6/25に人生初のTOEICを受験し、630点というスコアでした。

英語に苦手意識はあまりなく、海外旅行も平気だったのですが、この4月に育休から復帰するにあたり、急に自分のキャリアが不安になり、形あるものを、と思いこのサイトを読んで受験を決めました。

本格的に復職する前の4月は勉強時間もとれたのですが、5月以降通勤時間含めて1時間程度しか確保できず、とにかく金フレと超特急だけはやろうと決めておりました。
実際消化率は、6-7割でしたが、みるみる理解が進んだのは面白かったです。

時間のないなかでなんとか630点という、社会人として恥ずかしくないスコアには届きましたので、次は700点という具体的な目標目指していきたいと思います。

英吉さんのこのサイトがなければ、子育てしながら復職するのに、わざわざ忙しくして受験しようなんて思わなかったので、非常に感謝しております。

ありがとうございました。

私からの回答

ほたろ母 さん

英吉です。こんにちは。

初受験で630、おめでとうございます!
はじめてのTOEICで630というのは、結構すごいことですよ。
700点の壁はありますが、乗り越えるのは、継続さえすればあっという間です。

職場である程度アピールできるTOEICスコアとしては730~800くらいではないでしょうか。

そして、自分の言いたいことは、知っている単語・フレーズを駆使して英語で言える。

この力があれば、かなり活躍できるはずです。
私も今後のウェブサイトでは、TOEICの勉強で培った基礎力をどうやってアウトプットにつなげるかという部分にも言及していこうと思います。

【追記】
育休中にTOEICの勉強に取り組まれた方の感想で特徴的なのが、

  • 「1日1時間でも継続した」
  • 「どんどん理解できて楽しかった」
  • 「勉強が気晴らしになった」

ということです。

私の紹介している方法は非常に単調な作業の繰り返しが多いので、没頭できるのが「ランナーズハイ」のような状態を生むからでは?と思います。

どうなんでしょうね?
私は高速に音読している時にそんな感覚があります。

スポンサーリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)