Q&A. TOEICの単語帳は金のフレーズ1冊でよいのですか?

TOEIC受験経験の無い方からご質問が多いテーマが、「単語帳」です。
37歳からのTOEIC勉強法では「金のフレーズ」1冊のみ紹介していますが、

1冊で大丈夫なの?

と、不安に思う方も多くらっしゃいます。
しかし、TOEICの単語を効率よく覚えるのでしたらこの1冊で十分です。

スポンサーリンク

ご質問内容:金のフレーズ以外に単語帳は不要?

差出人: awa さん

40代 男性 TOEICスコア:受験経験無し

題名: 単語帳について

英吉さん、初めまして。

ブログを参考に6が月後の受験を目標にTOEICの勉強をし始めた者です。

英語の試験は大学受験以来なので、単語が不安です。

ブログでは金のフレーズがおすすめとしてありますが、この他に単語帳はやる必要はないのでしょうか?
基礎からやるならこれがおすすめというものがありましたら教えていただけると幸いです。

回答:はい、金のフレーズ1冊でOKです。

awa さん

英吉です。こんにちは。

TOEICの単語帳としては、金のフレーズ1冊で十分です。
ここで、公式問題集に取り組むための基礎単語をおさえます。

実際の試験では、金のフレーズ以外の単語ももちろん出ますが、全体の話の流れはつかめるはずです。

私のウェブサイトでは中学英語の復習からスケジューリングしていますので、

  • 「それらの参考書で出てきた不明な単語は、その場でチェックして覚える。」
  • 「公式問題集に出てきた不明な単語もその場で覚える」
    • というスタンスで勉強を進めています。

      もちろん1回では記憶できませんので、「覚えて、忘れて、また覚える
      の繰り返し作業です。
      108日の勉強スケジュールでも、繰り返しが多いのはそのためです。

      完全に網羅した単語帳というのは、無いと思いますので、金のフレーズと文法特急で基礎を抑えた後、公式問題集をどんどん解いて、音読して定着させるというのが基本的な考え方です。

      参考にしてくださいね!

      スポンサーリンク

    関連コンテンツ(Powered by Google)