Q&A.TOEIC IP試験まで2ヶ月しかありません。何をすればいいでしょうか?

10代男性 Tさんよりご質問頂きました。

2ヶ月後にTOEIC IPを受験しますが、現在のスコアが300点以下。
108日のスケジュールでは何を削れば良いでしょうか? という内容です。

同様なご質問をたくさんいただきますので、回答を参考にして下さい。

スポンサーリンク

ご質問内容:あと2ヶ月で何をすれば良いでしょうか?

差出人: T さん
10代 男性 TOEICスコア:300以下

題名: 2ヶ月しかないです

二ヶ月後にTOEIC IPテストがあります。
これまで真面目に英語を行ってこなかったので去年の成績は300点以下です。

スケジュール表だと108日になっていてもう間に合わないのか…
と思ってしまいました。

二ヶ月の場合どこを削ればいいのでしょうか

回答:金のフレーズと文法特急

英吉です。こんばんは。

同様なご質問は多く頂きますが、
私の公開している方法では あれが絞りに絞った方法ですですので、削れる所がありません。

試験慣れのために途中でも受験してみるという方法もあります。

参考事例では、
金のフレーズ文法特急だけ8割程度の理解にして、
500点~600点というご報告は多く頂きますが、ベースの英語力の違いで個人差が大きく出てきます。

参考にして下さい。

【追記】特に300点台またはそれ以下の方へ。
TOEIC関連の様々な参考書がありますが、どんな参考書でも「ベースの英語力 =中学英語」の部分がしっかり復習できていないと、何をやっても効率的ではありません。
そのため私の公開している108日のスケジュールでは中学英文法の復習から記載しています。

どれだけの勉強時間を確保できるか・・・というのも重要なポイントですので、余裕を持ったスケジューリングであれば、半年程度前から計画を立て、勉強途中でも1,2回は進捗度チェックのためにTOEICを受験することをおすすめしています。

スポンサーリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)