TOEICスコア報告:1ヶ月で225点アップ

子育てとお仕事で忙しい中スコアアップされた花金魚さんよりメッセージを頂きました。
400点台から 目標が600点の場合、基礎を固めることで短期間に達成される方のご報告はたくさん頂いております。

参考にして下さい。

スポンサーリンク

ご報告内容:評価基準の600点を1ヶ月でクリア

差出人: 花金魚 さん
20代 女性 TOEICスコア:601-700

題名: 一ヶ月で225点アップ

こんにちは。現在フルタイム勤務で1歳の子どもの母をしています。
今年の6月に取得したTOEICが445点だったのですが、12月までに600点をとることが上司から課せられた評価基準でした。
申し込んだ試験は11月19日の試験でしたが、
10月15日に別の試験があったのと残業がしばしばあったため、勉強を始められたのは10月16日(月)でした。
試験までの日数が34日しか残されていない中のスタートでした。

10月15日の試験前々日会社帰りにすぐにこちらで紹介されている中学英文法、金のフレーズ、英文法特急を購入しました。
通勤電車往復2時間、お昼休憩1時間、帰宅後2時間の計5時間を勉強に当て、こちらのサイトのスケジュールを2倍速で進めました。
おどろきモモノキは時間がなかったので参考書の中で覚えると決めて省略しました。
試験2週間前になると、TOEICの公式問題集を購入して、一度解きました。結果は450点前後でした。
変わってない?思いつつ、自分が難しいと感じたのは、part2とリーディングでした。Part3、Part4は手応えと点数がチグハグだったので、勉強してもすぐに伸びないと思い、諦めました。設問だけはどんな問題が出るか参考にするため読んでおきました。
そして、全然聞き取れないと感じたPart2の英文を解析し、何度も理解できたか意識しながら聞きました。
リーディングは時間が全然足りませんでした。445点を取った結果では、長文が圧倒的に点数が低かったです。私は長文を読むことが一番得意ななのになのにどうして一番点数が低いのだろうと不思議に思い、時間配分を調べました。結果は文法問題に時間をかけすぎていました。(長文の時間は25分しか残っていませんでした。)時間配分を覚え、それに従って解き直すと、問題集では600点を取ることができました。

それから残りは英文法の本をもう一冊解きました。「Test Part5 できる人、できない人の頭の中」だったかと思います。この本では問題の解き方の基本を押さえました。問題をこなして経験を積むというのではなく、できる人はどんな手順で解くのかをちょうどよいペースで学べたため、英文法を解く基礎的なスピードがつきました。
特急英文法も解きやすくなりました。
こうしてサイトに従って基本を抑え、英文法が苦手な自分のためにワンランク簡単な英文法書を解くことで、一ヶ月で225点アップという驚きの点数アップができました。

TOEICの点数アップに直接繋がったのはTOEIC公式問題集でしたが、TOEIC公式問題集を扱うための基礎力をつけたのは絶対に中学英文法をやってからでした。
これがなければ問題の復習が実にならなかったと感じます。基礎がないと深い理解ができないと思います。また、英文の骨組みがすっと見えるようになったので、リーディングも読みやすくなりました。
もちろん英文法なので、Part5の空欄に入る選択肢を絞るベースの力も身につきました。
こちらのサイトに従って1ヶ月頑張って本当に良かったです。

今、キツくて10週で完了としてしまった金フレに取り組んでいます。やっぱりキツイです。しかもパターンを覚えてしまったのか、冊子ではほとんど言えても仕事で触れる英文に単語が出てきても分かりません…。
とりあえずノルマは達成して目先の点数に捕らわれず勉強できるので、騙されたと思って続けようと思います。

回答:やはり基礎固めが大切です。

花金魚 さん

こんにちは、英吉です。
スコアアップのご報告、ありがとうございます。
1ヶ月で225点アップというのはすごいですね!
通勤時間と休憩時間も勉強に充てられたとのこと、さらに1歳のお子様の子育て、大変なことだと思います。

もともと基礎ができていたのかもしれませんが、中学英文法からやり直すことでその基礎が強く固まり、その後の公式問題集の理解力が大幅に上がる。

これがスコアアップに繋がったのだと思います。

金のフレーズは、確かにキツイです。ここで諦めてしまう方も多いと思いますが、必ず結果につながります。

時間的に厳しければ、1冊を2~3日に分ける。
覚えていない単語だけ音読する。
時間を決めて、その中でできるところまで音読する。

など、自分なりに工夫して継続される方は大きくスコアアップしています。

1ヶ月でここまでのスコアアップですので、800点は必ず超えられるでしょう。
お仕事と子育てで大変だと思います。
ご自分の体を第一に、できる範囲で進めてみてくださいね。

応援しています!

スポンサーリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)