Q&A.英語が大の苦手です。ターゲット1900などの文法や単語も必要でしょうか?

30代男性 Sさんより、英文法、熟語の勉強に関するご質問をいただきました。
英語が大の苦手ということですが会社から765点以上を命じられ、今後の勉強の仕方にお悩みということでした。

現状スコアが300点以下ということですので、中学英文法の復習は必須事項と思われます。
また、独学で中学英文法の復習も難しいという場合は、大人向けの塾などで先生からしっかり教えてもらうという選択肢もありますのでアドバイスさせて頂きました。




ご質問内容:大学受験用の英文法も必要でしょうか?

差出人: S さん
30代 男性 TOEICスコア:300以下

題名: TOEIC勉強法とその他

はじめましてSと申します。現在、私は会社で7月末までにTOEIC765点以上取ることを命じられております。
私は英語が大の苦手であり、現在必死に英文法や英単語、構文の勉強をしておりますが、自分の勉強法に不安があります。
そこでいくつかご質問がございます。

①英単語は、TOEIC用の英単語(金のフレーズなど)に入る前に、大学受験用のターゲット 1900やシステム英単語を覚えた方がよろしいでしょうか。
②英熟語は大学受験用のターゲット 英熟語1000を覚えていますが、それでよいのでしょうか。
③英文法はまず大学受験用の基礎的な英文法問題集を仕上げてから、TOEIC用の英文法問題集にとりかかるべきでしょうか。
④長文読解はまず大学受験用の基礎的英文読解問題集(英語長文ハイパートレーニング1等)をしあげてから、TOEIC用の長文読解にとりかかるべきでしょうか
⑤リスニングの対策が全くわからないのですが、具体的にどのような対策をとるべきでしょうか。
⑥独学に不安があり、今、スタディサプリの関先生のTOEIC対策アプリに手を出そうかTOEIC用の予備校に4月くらいから入塾しやうか検討しておりますが、時間的に授業には手を出さず、独学の方が最短で765点まで辿りつけるでしょうか。
⑦私の様な英語が苦手な人間が、たったの4,5ヶ月で765点をとるのはそもそも無理があるのでしょうか。

長々と大変申し訳ございません、回答できる範囲で構わないので、ご返信お待ちしております。

回答内容

こんばんは、英吉です。

英語が大の苦手ということですが、中学英語の内容はいかがでしょうか?

TOEICといえども、中学英語(特に5文型)を理解していないと、そのあと何をやっても効率的に勉強が進みません。
そんなこともありまして、私のウェブサイトでは中学英文法の復習として「Mr.Evineの中学英文法を修了するドリル」を紹介しています。

中学英語の復習を、独学で、書籍だけで行うのは無理だ、と感じられるようでしたら、大人向けの中学英語講座の塾など(もしあれば)、短期間で教えてもらったほうが良いと思います。

以下、質問にお答えします。
①英単語は、TOEIC用の英単語(金のフレーズなど)に入る前に、大学受験用のターゲット 1900やシステム英単語を覚えた方がよろしいでしょうか。
→不要です。中学英文法の復習→金のフレーズで十分です。

②英熟語は大学受験用のターゲット 英熟語1000を覚えていますが、それでよいのでしょうか。
→金のフレーズの熟語を覚えてください。その後、公式問題集を解きながら、不明な熟語はその都度調べていきます。
ターゲットはやや分野違いです。

③英文法はまず大学受験用の基礎的な英文法問題集を仕上げてから、TOEIC用の英文法問題集にとりかかるべきでしょうか。
→中学英文法(5文型は必須)→文法特急でOKです。高校英文法は私も勉強していませんが910点は取れています。

④長文読解はまず大学受験用の基礎的英文読解問題集(英語長文ハイパートレーニング1等)をしあげてから、TOEIC用の長文読解にとりかかるべきでしょうかり
→ 大学受験は忘れてください。中学英文法→文法特急→公式問題集です。

⑤リスニングの対策が全くわからないのですが、具体的にどのような対策をとるべきでしょうか。
→私の公開している勉強スケジュールには、復習プロセスも含めてすべて組み込み済みです。

⑥独学に不安があり、今、スタディサプリの関先生のTOEIC対策アプリに手を出そうかTOEIC用の予備校に4月くらいから入塾しやうか検討しておりますが、時間的に授業には手を出さず、独学の方が最短で765点まで辿りつけるでしょうか。
→独学かどうか、これは中学英文法を独学で復習できる自信があるかどうかで判断できます。
できなければ、誰かに教わる、大人向けの塾や講座で中学英文法レベルを固めるのが先決だと思います。

⑦私の様な英語が苦手な人間が、たったの4,5ヶ月で765点をとるのはそもそも無理があるのでしょうか。
→ 普段どの程度の時間を勉強にかけられるか、生活スタイルも影響するでしょう。
300点台から800点台に到達された方もいらっしゃいますが、半年~1年という方が多いです。

無理ということはありませんが、現在の英語レベルに大きく左右されます。

ネットで検索すると、10日間で何百点アップ・・・などの情報もありますが、魔法のような方法はありません。
順序だてて、基礎から応用に向かう必要があります。

参考にしてくださいね。




Q&A
▼TOEICの勉強、頑張ろう!と共感されたら↓のボタンでシェアして頂けると嬉しいです!

関連コンテンツ

37歳からのTOEIC勉強法