Q&A.金のフレーズの覚え方。英語から日本語が出てきません。

20代男性 asjさんより、金のフレーズの覚え方に関するご質問をいただきました。
日本語→英語 は覚えられても、英語→日本語 だと思い出せないというものです。

これは目標スコアを達成された方からの報告にもよくある内容ですので、アドバイスさせて頂きました。




ご質問内容:金のフレーズ英語から日本語が出てきません。

差出人: asj さん
20代 男性 TOEICスコア:受験経験無し

題名: はじめまして

初めましていつも拝見させて頂いております。
四月に初受験しようと思い昨年秋頃から勉強を始めましたがなかなかスケジュール通りに行かず未だに金のフーズNO.700前後ですが700までは9割がた覚えています。
ただ日本語読んでからだと答えられるのですが、スペルをみただけだと答えられません。またスペルも書けません
これと慣れでどうにかなるのでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですがご意見をお待ちしております。

回答内容:

こんばんは、英吉です。

金のフレーズの覚え方に関しては、同様なご質問を多く頂きます。
日→英 では覚えているのに 英→日だと出てこない。

このような場合は、日本語訳部分を見ないようにして、英語から日本語を思い出すという方法で、覚えていない単語に絞って振り返る必要があるでしょう。

金のフレーズの冒頭の解説部分にも同じような記述がありますね。

または、金のフレーズ部分が終わったらとりあえず先に進み、文法特急や公式問題集で不明な単語が出てきた時に、辞書代わりに金のフレーズを引いて
そこで覚えるという方法もあります。

ちなみにTOEICではスペリングは問われませんので、私はスペルを覚えませんでした。
それでも910点には到達できました。

参考にしてくださいね。

【追記】
業務上、正確なスペリングを覚える必要がある、という方は、書いて覚える必要が有るかもしれませんが、パソコンで打ち込む場合は、Wordなどのスペルチェック機能を活用すればよいでしょう。




Q&A
▼TOEICの勉強、頑張ろう!と共感されたら↓のボタンでシェアして頂けると嬉しいです!

関連コンテンツ

37歳からのTOEIC勉強法