Q&A.TOEIC勉強日程を5割増しで実践すると効果は変わりますか?

70代女性 よしこさんより、金のフレーズの進め方と、TOEIC勉強スケジュールの日程調整についてご質問いただきましたので回答しました。
私が公開している108日のスケジュールはかなり凝縮したハードな日程ですので、ご自分の生活スタイルに合わせて適宜調整してください。




ご質問内容:TOEIC勉強スケジュール、金のフレーズ進め方について

差出人: よしこ さん
70代 女性 TOEICスコア:受験経験無し

題名: 金フレの読む順番他

はじめまして。今までTOEICを受けたことがありません。
日本語教師の仕事の関係できちんと英語を勉強したいと思い、一念発起しました。
基礎の学習をしっかりしたいと思い、中学文法を2通り終えたあと、今まで丁度60日目を終えたところです。
金文の最初の方はしっかり頭に入っていますが、「飛躍の200語」あたりから難しくなっています。
特に最後の「頂点の100語」は疲れてしまって頭に入っているのかどうか自分でも怪しく思います。
そこで明日から#001からではなく#900から始めてみてはどうかと思うのですが、これは効果が期待できませんか?
もう一点、この年齢なので108日というところを5割増しの日程に増やすとして160日にする場合、効果は変わりますか?
以上2点を伺います。

回答内容:

よしこさん

こんばんは、英吉です。
日本語教師をされているのですね。確かに英語力を高めておくと役に立つことが多いと思います。
TOEICのスコアは何点を目標とされているでしょうか。

私の公開している方法では、とにかく短期間で800点突破を目指す方向けに組んでいますので、ご自身の目標スコア、進捗具合によっては調整していって下さい。

5割増しでも良いでしょうし、半年から1年かけて800点突破という方も多いです。
個々人の生活スタイルと、TOEICスコアの必要度合いによって大きく変わります。

一度、公式問題集を解き終えるころにTOEICを受験してみると、実力測定と試験慣れのためにもいいと思います。

応援しています!




Q&A
▼TOEICの勉強、頑張ろう!と共感されたら↓のボタンでシェアして頂けると嬉しいです!

関連コンテンツ

37歳からのTOEIC勉強法