Q&A.金のフレーズの覚え方 英語→日本語で覚えるために索引インデックスの利用は?

転職活動のためにTOEIC800点を目指しているTTさんより、金のフレーズ 単語の覚え方に関するご質問がありました。
金のフレーズは書籍の構成では日本語→英語の方向で覚える方式ですが、いざ英語を見た時に逆方向の英語→日本語が出てこない・・・。
というお悩みの方が少なくありません。

違和感を感じる場合は 英語→日本語で覚えるように切り替えても良いでしょう。




ご質問内容:金のフレーズの覚え方 索引の利用

差出人: TT さん
20代 男性 TOEICスコア:受験経験無し

題名: 金のフレーズ 

初めまして。
私は現在転職を考えており、英語関係の仕事も視野に入れれるようにtoeic800点を目指し勉強中です。
こちらのサイトのスケジュールを自分でアレンジさせて頂きながら進めています。
それで、金のフレーズの日→英が出てこないという質問が過去にもありましたが、私は巻末のindexのページで単語をチェックし、3秒以内に浮かばなければ、そのまま単語のページをチェックするようにしてます。
この方法はいかがでしょうか?
掲載ページまで記載されてるので便利かと思っています。
他の単語帳に浮気しない分、この本の理解度を少しでも100%に近づけたいと思ってやっています。
お忙しいとは思いますが、回答をお待ちしております。

回答:1周目は通常通り、2周目から巻末インデックス

TTさん こんばんは、英吉です。

転職準備のスキルアップにTOEIC800点が目標ということですね。
英語を武器に転職活動をするのでしたら、800点と700点では印象が変わると思いますので、是非チャレンジしてみてください。

受験経験なしということですので、複数回受験を視野に入れた方が良いでしょう。

さて、金のフレーズ音読の件。
これは多くの方が壁に感じています。
暗記はかなり面倒な作業で、はじめの3週間程度はほとんど覚えられないという方が多く、毎日継続すれば3週間後あたりから急激に覚えられるようになるものです。

覚え方もそれぞれ、個々人に合ったものがあるでしょう。
索引を有効活用する方が進めやすいのでしたら、是非お試しください。
ただし、1回目は、音声を確認し、フレーズを眺めておいた方が良いです。

単語だけ・・・よりも、6~7語のフレーズで確認しておくと、意味が掴みやすいこともあります。

金のフレーズ文法特急の理解度を8割以上にするだけで600~700点突破したという方のご報告が多数あります。
800点を楽に超えるためには、金のフレーズは100%にしておきたいですね。

応援しています!