Q&A.108日目以降のTOEIC勉強方法は?

TOEIC IP TESTを受験されたMさんより、108日のTOEIC勉強スケジュールを終えた後の勉強方法についてご質問がありました。
思うような手応えが無かったということですが、土台はできているはずですので、実践力アップが必要ですね。




ご質問内容:次回TOEIC受験に向けての勉強方法

差出人: M さん
10代 男性 TOEICスコア:受験経験無し

題名: 108日目以降の勉強について

英吉さん
こんにちは!度々質問をしているMと申します。
先日英吉さんが公開している108日間の勉強が終わりました。
英吉さんのおかげでこれだけ勉強を継続できたので感謝の気持ちでいっぱいです!
本当にありがとうございます。
ブログの運営大変だと思いますが、これからも頑張って下さい。
応援してます。
本題に入りますが、本日TOEIC IPテストを受けてきました。
リスニング、リーディング共に駄目でした。
ここで質問ですが公式問題集を1冊、2冊追加してステージ3を繰り返しやった方がよろしいのでしょうか。
次にTOEICを受けるのは6月なのでかなり時間が空いてしまいます。
お忙しいのであれば返信をしていただかなくても大丈夫です(^^;

回答:自信のない問題に絞って繰り返し解くのが良いでしょう。

こんにちは、英吉です。
TOEIC受験お疲れ様でした。

応援メッセージもありがとうございます。大変励みになります!

さて、今後の勉強ですが、金のフレーズ文法特急の理解度が100%になっていないようでしたら、まずそちらから。

その後、公式問題集を1冊づつ追加してステージ3の要領でも良いですし、一通り解いてみて、自信のない問題だけ繰り返し徹底的に復習する、というスタイルでも良いでしょう。

頑張ってくださいね!

【追伸】思うような結果が出なくても、次回への目標を立ててスケジューリングする。
その中で分かってくる課題「明確な不得意分野」もあるでしょうし、「それを打破するために今日は何をするのか」だんだん見えてくるはずです。




Q&A
▼TOEICの勉強、頑張ろう!と共感されたら↓のボタンでシェアして頂けると嬉しいです!

関連コンテンツ

37歳からのTOEIC勉強法