TOEICスコア報告:仕事が忙しくても何とか調整して820点に!

40代男性ぶひおさんより、念願のTOEIC800点クリアのご報告を頂きました。
700点からあと少しなのに越えられない800点の壁。
同じような状況の方も多いと思います。参考にしてください。




ご報告内容:諦めなければ越えられる

差出人: ぶひお さん
40代 男性 TOEICスコア:801-900

題名: 念願の800点台できました

4月に受験したTOEICの結果をインターネットで確認したところ、820点を取得し目標にしていた800点台をクリアできました。
思い起こせば、ちょうど1年前くらいにこちらのサイトを見つけました。
ここ数年、750点前後で停滞していましたが、英吉さんの分かりやすい説明と具体的なスケジュールを見て、一度は諦めていたスコア800点台に再度チャレンジしてみる事を決意しました。

9月に受験する事を決め、6月から勉強に取り組みました。自身のスコアが750点前後をコンスタントに取れることから、中学英文法と発音の参考書は端折り、数年前に購入し本棚にしまっていた、「金のフレーズ」と「文法特急」を引っ張り出して、毎日1時間以上の勉強時間確保を目標に、英吉さんのスケジュールのおよそ半分のボリュームを日々こなしていきました。

ほぼ予定通りに自身で調整したスケジュールをこなし、ある程度の自信をもって9月の受験に臨みました。しかし結果は785点。
自己最高得点だったものの、目標の800点台には届かず歯がゆい思いをした事を覚えています。

その後、仕事も忙しくなり、勉強時間の確保もままならない状況の中、再度1月に受験する事を決めました。
「金フレ」「文法特急」を20周ほどこなし、公式問題集を新たに1冊追加して、自身の中では万全な状況を整えたつもりで、再度受験に臨んだのですが、これが大ゴケしてしまいました。
言い訳にもなりますが、大ゴケした理由に会場の音響状況が良くなく、リスニングを得点源にしている私には非常に苦しいスタートとなってしまった事と出鼻が挫かれたことでその後の集中力が途切れたしまった事が挙げられます。

実力が出せなかった悔しさから再度4月に受講する事を決め、音響対策としてCDで再生した音を少し遠くからスマートフォンで録音したものをリスニングに使用しました。
結果、1年近くかかってしまいましたが、目標の800点台をクリアすることが出来ました。

すぐにスコアが上がらない方も沢山いらっしゃるかと思います。ただ、間違いなく実力はついてきているので、諦めずに目標達成に向けて努力を継続して頂きたいです。

英吉さん、本当に有難うございます。
今年45歳になりますが、英語も含め様々なことにチャレンジする気概が出てきました。

回答:選択と集中ができれば壁は越えられます。

ぶひお さん

英吉です。 こんばんは。

念願のTOEIC800点台、おめでとうございます!
1年近くの勉強期間に及んだとのことですが、本当によく継続されました。
もともと金のフレーズと文法特急が本棚に眠っていた、そして「37歳からのTOEIC勉強法」を見つけた、これも何かのめぐり合わせかもしれませんね。

TOEICの参考書、問題集は、素晴らしいものが沢山発売されていますが、
「数を絞って」
「ひたすら繰り返す」
「ここまでやるの?という位に繰り返す」

ことが、大きな結果に繋がります。

もちろん、闇雲に勉強するのではなく、
「ステップアップ方式で」
「スケジューリングしてから」
「復習プロセスも事前にスケジューリング」
などの観点も盛り込み済みです。

今回、金のフレーズ文法特急をご紹介しているのは、
「実際に私が使用したから」という部分が大きいですが、語学関連の試験については、同じような考え方で勉強していけば、結果がついてくるでしょう。

ぶひお さんの新たな挑戦も、応援しています!
熱いメッセージ、ありがとうございました。