TOEICスコア報告:大学院受験準備の目標700点突破

大学院受験の準備でTOEIC目標スコア700としていた さきさんより、745点のご報告がありました。
1回目の受験で610点と悔しい思いをされたようですが、ご自身で課題を見つけ、勉強を継続されました。

努力の様子がよく分かります。




ご報告内容:苦手なPartを克服して745点に

差出人: さき さん
20代 女性 TOEICスコア:701-800

題名: ついに730点越え!

英吉様

はじめまして。お忙しいところ失礼致します。私は大学生のさきと申します。
皆さんの結果が素晴らしいので、恐縮ですが、5月のTOEICL&Rの結果を報告させて頂きたくメールさせていただきました。

大学院受験のためにTOEIC700は最低でも超えたいと思い、勉強法を探していたところ英吉様のサイトを見つけ、昨年11月よりサイトのスケジュールを参考に勉強を始めました。

スケジュール通りに進めましたが、最初の1月の初受験ではスコア610でした。
悔しかったのですが、これが今の実力だと痛感し、文法特急をもう一度見直し、わからないところを洗い出したり、苦手なPart5、7を繰り返し解き続けたり、苦手なオーストラリアのナレーターの映画を1.25倍速で聞くなどしました。その結果、4月の受験でスコア745を取ることができました。

個人的にはPart3,4,7は問題文を前読みした方が解きやすいと感じましたが、このサイトに出会ったからこそここまで頑張れたと思います。

次の試験では800点を超えられるように頑張りたいと思います。

サイトの運営は大変だと思いますが、これからも陰ながら応援しています。

回答:課題を見つけ、自分なりに工夫して実践された結果ですね!

さき さん

こんばんは、英吉です。
TOEICスコアのご報告ありがとうございます。

大学院受験のための目標スコア700点クリア、おめでとうございます!
私が公開している勉強スケジュールは、いたって地道な方法ですので、1回こなしただけでは結果が出ないという方も多いです。
しかし、基礎力が大幅に向上しているはずですので、1回目の受験でクリアできなくても「何が課題で、今後何を集中的に勉強すればよいのか」ということが見えたと思います。

1度目の結果であきらめず、課題を見極め、勉強を継続された さき さんの努力の賜物です。

スコアは高いに越したことはありませんが、この勉強プロセスで越えた壁。
これからの大学院生活にも活かせることが多いでしょう

(少し大袈裟かもしれませんが)次の日本を支えていく世代の方に少しでも役に立てたようで嬉しく思います。

応援メッセージありがとうございます!
私も頑張ります。


【追記】
TOEICスコア報告のメッセージを主にご紹介していますが、「スケジュール通り勉強したけど500点、600点でした、今後どうすればいいのですか?」という問い合わせも多くいただきます。
個別に回答していますが、今回のご報告のように、1回目の受験で「何ができなかったのか」しっかり振り返り、課題を見つけ、苦手分野を克服していくという自立学習が必要となるでしょう。