Q&A.文法特急の音読スピードを0.9倍速にしてもOKでしょうか?

20代男性の いささもの さんより、文法特急の音読スピードに関するご質問がありました。
オーバーラッピングの方法で音読を開始したのですが、通常の1倍速ではついていけないため、0.9倍速で行うのはどうでしょうか?という内容です。




ご質問内容:音読は0.9倍速でもOKでしょうか?

差出人: いささもの さん
20代 男性 TOEICスコア:301-400

題名: 文法特急の音声速度について

はじめまして。
文法特急の音読について質問があります。
現在スケジュールのステージ2入ったところで文法特急の音読を行っています。
手順通り音声を聴いたあとにオーバーラッピングをしていますが、なかなかついて行くことができず、大分遅れてしまいます。
そこで、音声を聴くアプリに速度調整機能があることに気が付きました。
1.0から0.9に変更してみるといい感じなのですが、このまま音読を進めていっても大丈夫でしょうか?それとも今後の学習に弊害が起きる可能性はありますか?

回答:音読は2回目以降で徐々にスピードアップさせてください。

こんばんは、英吉です。

はい、ご自分のペースで理解できる速度でスタートしてみてください。
理解せずに読むだけだと覚えられません。
2回目は1.0にするなど、徐々に速度アップできるはずです。

金のフレーズは「作業」と割り切ってもOKですが、文法特急からは「理解」により重点を置いていくと、うまく進みます。

どの問題集、参考書も、1回目は分からないことばかりで焦りますが、2回、3回と繰り返すことで「そういうことか!」と納得できるタイミングが来ます。

頑張ってくださいね!