TOEICスコア報告:45歳、20年のブランクから450→795

40代男性 まいけるさんより、20年のブランクを超えて450点から795点というご報告をいただいました。
私も含めて同年代の方は同じような境遇の方が多いと思います。
英語の勉強から遠ざかっている、英語は勉強を継続すれば上達するのは分かっている、でも方法がイマイチはっきりしない…。このような悩みを抱える方にむけてウェブサイトを作成してきましたので、このようなご報告はうれしいですね。

ご報告内容:20年のブランクから450→795

差出人: まいける さん
40代 男性 TOEICスコア:701-800

題名: 45歳、20年のブランクから450→795

英吉様

はじめまして。
英語を勉強したいと思いながら、やり方がわからず悶々としていたところ、貴サイトを発見し「これならできるかもしれない」思い取り組み始めました。

年齢が45歳、約20年前のスコアが450という状態からスタートし、
半年後・・・675(L:365,R:310)
1年後・・・795(L:415,R:380)
3か月で800点突破・・・とはいきませんでしたが、私の最低限の目標である730をクリアすることができました。

私の場合、元々英語も不得意でかつかなりブランクがありましたし、切迫した期限もありませんでしたので基礎固めをもっと入念にするべきだった、というのが反省点です。
(勉強再開時の実力は300点あったかどうか・・・)

現在は、もう一度基礎を固めつつアウトプット力養成のため音読の強化、および瞬間英作文のトレーニングを開始しております。
バランスの良い本当の英語力を身につけていく過程で800点を超えていければいいなと思っています。

少し時間が掛かりましたがここまでこれたのは貴サイトのおかげです。
ありがとうございました。

回答:勉強の壁を乗り越えられましたので、800点までもう少しですね!

まいけるさん
こんばんは、英吉です。
メッセージありがとうございます。

TOEICのスコアアップの方法は、ネットを検索するとたくさん出てきますが
結局は、

中学英文法の基礎を固めて→ TOEICに出てくる語彙と文法を確認、覚えて、→ 公式問題集を解く。
…という、いたって普通の方法にたどり着きます。

最も難しい「TOEIC勉強の壁」は次の3点ですね。

1.継続する(差し迫った必要性が無いと難しい)
2.自立した勉強(課題を発見し、自分なりに工夫する)
3.自律した生活(普段の生活週間を見直し、勉強時間を捻出する)

800点まで本当にもう少しですね!
Reading ならば Part5&6 に関して、公式問題集を買い足して徹底的に苦手部分を繰り返すと効果があります。

スコアは上がったり下がったりもありますが、継続さえすれば必ず目標クリアできます。
ぜひ、頑張ってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました