TOEICスコア報告:1ヶ月の勉強で515→650

30代男性の 釜本さんより、TOEICスコア報告がありました。大学院進学準備のための勉強ということ、チャレンジ精神が素晴らしいですね。




ご報告内容:大学院進学準備、目標730点

差出人: 釜本豪(ニックネーム) さん
30代 男性 TOEICスコア:601-700

題名: スコア報告:515→650

初めまして。いつもこのサイトで勉強させて頂いております。

自身のキャリアを考え、大学院への進学を決意し、今年の5月の公開試験似て730点を取ることを目標として勉強しております。

3月の公開テストを受験しましたが4年ぶり通算3回目TOEICとなりました。結果、1ヶ月の勉強でスコアが515→650(L:345、R:305)へスコアが伸びました。このサイトの勉強法のおかげで、最短で勉強できたと思います。

本格的に勉強を始めたのが今年の1月下旬で、そこから中学英文法・文法特急を完了し、試験時間と同じ時間で公式問題集をやりました。金のフレーズは一通り音読しただけで、音読の繰り返しまでは手が回りませんでした。
それでも100点以上スコアが上がったのは、本当に効率の良い勉強法に出会えたと思っております。

今は金のフレーズの音読も喉を枯らして毎日実施し、概ねこのサイトのスケジュールに勉強しています。大変ですが、日々の積み重ねが物を言うということは前回のTOEICで痛感しました。

この勉強法をやって驚いたのが、音読を重ねることで単語も覚えられるし、リスニングも聞き取れるようになったと感じることです。大学受験に全然単語を覚えられず、英語の成績が伸びなく志望校に落ちてしまいましたが、今ではこうやればできる!という確信と日々語彙が増えていることを実感の上で勉強できております。

また、公開試験当日にも自分なりの解き方のコツがわかり、4月と5月の公開試験で更に点数が上げられそうです。

このサイトのおかげで、TOEICの点数を上げられましたので、これから学習する方の励みになれば幸いです。

引き続き、よろしくお願いします。

回答:課題を特定し、更に効率化させると目標達成に近づきますね。

釜本豪さん、

こんにちは、英吉です。
TOEICスコアアップのご報告、ありがとうございました。

500点台からですと、単語量が増えれば急激にスコアが上がります。
金のフレーズにどんな単語が掲載されているか・・・ということは分かったと思いますので、
更に短期間で終わらせるためには、

  • 「覚えていない単語だけをピックアップして音読していく」
  • 「苦手な問題のPartを繰り返し解く」
  • 「聞き取りづらいナレーターを特定して、真似できるぐらいに音読する」

・・・など、ご自身の課題点に合わせて集中的に行えば、730点はあっという間だと思います。

大学院の進学準備も大変だと思いますが、チャレンジあるのみ!ですね。
応援しています。

タイトルとURLをコピーしました