#043.フレーズで覚えるメリット!日常会話にも生かせる。

43日目。「金のフレーズ」の音読を進めます。
フレーズで覚えていくと様々なメリットがあります。

スポンサーリンク

43日目の勉強内容

  • TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』の単語No701〜No900をチェックし、音読する。
  • 日本語を見て、すぐに英語が思い浮かばない場合は、例文ごと3回音読する。
  • 気になったところには赤ペンメモを入れていく

フレーズごと覚えるべき表現

今日の範囲ではこんなフレーズがあります。

単語No.744
within the confines of the low
法律の範囲内で

単語だけで覚えようとすると、
confines=範囲
としか覚えられませんが、TOEICの文章ではかなりの確率で、within the confines of 〜 のフレーズで登場します。
これはフレーズ解説(右側のページの説明)に書かれていますね。

フレーズごと覚えてしまう利点は、理屈ぬきで、「文を作るパーツとして」理解できるということ。
よく使われるパーツを組み合わせていくことで、日常会話も、TOEICに出てくる文章も作られています。

「使い回しの効くフレーズ」の形式で収録されているのが、「金のフレーズ」の気に入った部分です。

まだまだ覚えられません

no-img20
そうです。この段階ではまだまだ記憶に定着しません。
しかも、単語Noが大きくなればなるほど、馴染みのないフレーズが登場するので余計に「覚えられない!」という状況でしょう。

似たような意味のフレーズも登場してきますのでややこしくなる部分なのですが、とにかく「覚えた・覚えていない」は完全に無視してOKです。
あまり楽しくない作業の段階ですが、まだ脳みその下地作りの段階だと思って耐えてみましょう・・・。

スポンサーリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)